無料相談と注意点

2つの法律の間で生じた過払い金ですが、これを取り戻すためにはまず、弁護士の無料相談を利用してください。過払い金が発生しているのか、またどれくらいの額が回収できるのかなどを調べてもらいましょう。その上で、過払い金請求をして、払い過ぎた利息を返還してもらうのです。この過払い金請求は、もちろん個人でもできるのですが、やはり法律の専門家である弁護士に依頼するのが妥当でしょう。

多くの弁護士事務所で、過払い金請求に関しての無料相談を受け付けています。誰でも気軽に相談できますので、とても便利なサービスと言えます。ただ、中には悪質な弁護士もいるので注意が必要です。ではこの悪質な弁護士の特徴とはどういったものなのでしょう。

悪質な弁護士の手口としては、請求により戻ってきた過払い金を少なく見積もったり、返済義務のない返済をねつ造し過払い金を着服するケースがあります。このような悪質弁護士を見分けるためには、取引記録や引直し計算書などの資料を提示、また、過払い金請求の経過に関する書面も請求終了後に確認してください。これが後々の証拠となります。弁護士の無料相談は便利ですが、その際にはこうした点にも注意が必要です。